不動産売却の種類

不動産売却には仲介と買取があります。
金額を優先するのか時間を優先するのか、お客様の状況によって最適な売却方法は異なります。
売却に要する期間・売却の手順にも違いがありますので、 それぞれのメリット・デメリットを理解して、ご自身に合った売却方法を選択しましょう。

仲介

時間の制限がそれほどなく、できるだけ
高い金額で売却したい方にオススメ!

メリット

  • 一般的な価格で売却できるから、価格が低くなりにくい
  • 希望価格で売却できる可能性がある
  • 住み続けながら販売することも可能

デメリット

  • 物件や金額によっては、売却までに⻑い時間がかかることがある
  • 購入希望者の内覧希望へ対応していただく必要がある(売却物件が建物の場合)
  • 売却が成立した場合には、仲介手数料がかかる

売却までの流れ

  1. 売却のご相談・査定依頼
  2. 査定価格提示
  3. 価格決定打ち合わせ
  4. 媒介契約締結
  5. 販売活動を開始
  6. 契約条件等交渉
  7. 売買契約締結
  8. 引き渡し準備
  9. 残金決済引き渡し

買取

多少安くても良いから、
早急に売却し現金化したい方にオススメ!

メリット

  • 確実でスピーディーな売却が可能
  • 周囲に知られずに売却できる
  • 手間がかからない
  • 仲介手数料がかからない

デメリット

  • 物件によっては、買取できない場合がある
  • 仲介に比べ金額が安くなる

売却までの流れ

  1. 売却のご相談・査定依頼
  2. 査定価格提示
  3. 価格決定打ち合わせ
  4. 売買契約締結
  5. 引き渡し準備
  6. 残金決済引き渡し

「買取」の最大のメリットは、売却までのスピード・煩わしい手続きがないことです。また、弊社が直接物件を買取るので、仲介手数料が掛かりません。但し、買取は取得に要する経費や工事費用等を考慮した金額になるため、市場価格より安くなるというデメリットがあります。

一方「仲介」は、市場価格で売却できるケースが一般的とされているため、少しでも高い金額で売却できる可能性があります。しかし、不動産の売却は、時期や条件、市場動向やタイミングに大きく左右されますので、物件や金額によっては、売却までに時間がかかるケースもあります。また、販売中の内覧希望や条件交渉、引渡しについてなど、売主様のご協力が必要となります。

お客様のご状況やご希望をお聞かせいただき、お客様にとって最適な方法をご提案させていただきます。

まずはお問い合わせください 055-968-7070 受付時間 8:00-17:30 [ 日・祝日除く ] 055-968-7071 24時間受付